借入件数を一つにする銀行のおまとめローン

借入件数を一つにする銀行のおまとめローン

「おまとめローン」とは、借入件数を複数から一つにまとめることを目的としているローンのことを言います。
おまとめローンは返済専用のローンであり、消費者金融業者や銀行で用意されています。

おまとめローンを利用する場合には、その選び方が非常に大切になります。
金利が低いということだけにとらわれてしまうと、返済総額が増えてしまう可能性もあるためです。

金利だけではなく、返済期間もしっかりと確認するようにしましょう。
なお、おまとめローンを利用するためには申し込みをする必要があります。

申し込みをした上で審査を受ける必要がありますが、借入件数が多かったり、
返済遅延などの金融事故を起こしたことがある場合には審査を通過することが出来ない事があります。
審査に落ちたからといってすぐに他のところに申し込みをしてしまうと審査に影響する可能性もありますので、注意が必要です。

審査に落ちてしまった場合には、その原因を考えるということが大切です。
借入件数や借入金額が多いという場合には、しばらくは返済を継続して行い、
それぞれをある程度減らしてから再度申し込むようにしましょう。
消費者金融業者に比べて銀行のほうが金利が低い傾向にあるようです。


HOME >