おまとめローンの追加融資が可能な上限

おまとめローンの追加融資が可能な上限

おまとめローンは返済のためのローンです。
そのため、新しく借金を作ることは想定されていません。

そうはいっても、返済中に急なお金が必要になることはよくあります。
そういったときでも追加融資を受けることはできないのでしょうか。
まったくできないというわけではありません。

消費者金融の場合はおまとめローンも普通のカードローンと一緒ですので、
融資可能な額の枠内なら借りることができます。
ただし、総量規制の上限に引っ掛からないことが条件です。

おまとめローンは借り手に有利になる融資であるため総量規制の対象外となっていますが、
生活費などのために追加融資を受ける場合は対象になります。
銀行の場合は追加での借り入れはできないと思ったほうがよいでしょう。

銀行のおまとめローンは銀行が債務者に代わって直接他の消費者金融などに返済をします。
利用者は銀行が立て替えた分を支払うだけですので、
新しく追加で借りることは難しいといえるでしょう。

また、おまとめローンを組む時は他の金融機関は解約するよう勧められるのが一般的ですので、
他の消費者金融から借りるのも審査からやり直しになるため難しいです。
どうしてもまとまった金額が必要な場合は銀行に相談してみましょう。


HOME >